河合塾Oneとスタディサプリはどちらがおすすめ?徹底比較!

今回は河合塾Oneとスタディサプリを徹底比較しました!

  • 河合塾Oneとスタディサプリの違いは?
  • 河合塾Oneとスタディサプリはどちらがおすすめ?

これを読めば、河合塾Oneとスタディサプリの違いがばっちり分かります!

筆者の情報 旧帝大次席現役合格、共通テスト得点率86%、旧帝大2次試験得点率87%、TOEIC975所持、英検準1級所持

文字数約15000字、勉強法をとにかく詳しく具体的に解説した記事です。すべてを詰め込みました。勉強の効率を上げたい人は必ずご覧ください。

河合塾Oneとは

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=BrM_A_TFiWs)

 

河合塾Oneは大手予備校の河合塾が運営する映像授業です。

 

河合塾One最大の魅力は、AIがあなた専用の学習メニューを提案してくれることです。

テストの正答や学習状況などからAIが理解度を測定して、あなたにぴったりの教材を教えてくれます。

 

たとえば、苦手科目や苦手単元を原因までさかのぼって学習したり、得意な内容はスキップしたりと、

AI診断により「いま自分が何を優先して勉強すべきか」が明確になるので、学習効率が向上します。

スタディサプリとは

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=UEyNYVR220M)

 

スタディサプリは6教科19科目、計40,000本以上の映像授業が見放題のサービスです。

 

予備校講師など指導力抜群の一流講師が授業を作成しているため、授業がとにかく分かりやすいのが魅力。

学生がつまづきがちな内容でも、とことんかみ砕いて教えてくれます。

 

スタディサプリにはベーシックコース・個別指導塾オンライン・合格特訓コースの3つのコースがあります。

スタディサプリのコース一覧

筆者
個別指導塾オンラインでは、映像授業見放題に加えて、週1回の個別指導を受けられます。合格特訓コースでは、映像授業見放題に加えて、コーチによる学習サポートを受けられます。

【結論】スタディサプリの方が間違いなくおすすめ

河合塾Oneよりスタディサプリの方が間違いなくおすすめです。

その理由は4つあります。

  1. 授業の質が高いから
  2. コンテンツが充実しているから
  3. コスパが良いから
  4. 定期テストから大学受験までしっかり対策できるから

河合塾OneのAI診断は確かに魅力的ですが、スタディサプリにはそれ以上の魅力があります。

もし映像授業選びで迷ったら、スタディサプリを使うのがおすすめです。

筆者
ちなみに、私も受験生時代はスタディサプリを愛用していました。志望校に次席で合格できる力が身についたのは、スタディサプリのおかげと言っても過言ではありません。

 

\ 14日間無料体験実施中! /
スタディサプリ中学講座
無料体験してみる!

スタディサプリ高校講座
無料体験してみる!

無料体験期間中に退会すれば料金は一切かかりません

 

河合塾Oneとスタディサプリを比較!

ここからは、実際にどちらのサービスも利用した私が、河合塾Oneとスタディサプリを比較します!

授業の質

授業の質は、総じてスタディサプリの方が高いです。

 

まず、スタディサプリの映像授業の方が断然分かりやすいです。

スタディサプリには、指導経験が豊富で受験を知り尽くした一流講師が揃っています。

・英語の本質を理解する力が身につく授業を展開「関正生」先生(英語)
・基本を速く正確にがモットー「堺義明」先生(数学)
・方法的解法のマエストロ「小柴大輔」先生(国語)
・根本原理から解説「中野喜允」先生(理科)
・教室が揺れる爆笑授業を展開「伊藤賀一」先生(社会)
・総合型選抜や小論文に対応「神崎史彦」先生

また、声の聴きとりやすさや板書の見やすさについても、スタディサプリの映像授業の方が優れています。

筆者
スマホでもストレスなく視聴できます。

授業時間

授業時間は河合塾Oneの方が短いです。

河合塾One:約5分
スタディサプリ:約5~30分
筆者
どちらの映像授業も30分以内に終了するので、集中力を切らさずに受講できます。

コンテンツ数

河合塾One:15,000本以上
スタディサプリ:40,000本以上

スタディサプリの方が、より多くの映像授業を提供しています。

 

河合塾Oneは基本的に高校範囲の映像授業を作成しています。

一方、スタディサプリでは、小学~高校・大学受験範囲の映像授業を幅広く作成しています。

対応科目

映像授業対応科目
河合塾One英語、数学、物理、化学、生物、古文、日本史、世界史
スタディサプリ英語、数学、現代文、古文、漢文、小論文、物理基礎、物理、化学基礎、化学、生物基礎、生物、地学基礎、地理、日本史、世界史、政治経済、現代社会、倫理

スタディサプリの方が対応科目は多いです。

 

スタディサプリでは、受験で使う科目すべてに対応しているので、どんな人でも利用できます。

一方、河合塾Oneは対応科目が少ないので、利用できる人は限られます。

筆者
河合塾Oneは主要科目である現代文を対策できないのが残念。

料金

映像授業料金
河合塾One基本料金
12か月プラン:35,178円(2,931円/月)
6か月プラン:21,978円(3,663円/月)
1か月プラン:4,378円/月
・オプション
トレーナー:1,100円/月
先生への質問:月3回まで無料(4回目以降は550円/回)
スタディサプリ<ベーシックコース>
12か月一括払い:21,780円(1,815円/月)
毎月払い:2,178円/月
<個別指導塾オンライン>10,780円/月
<合格特訓コース>10,780円/月

ベーシックコースと河合塾Oneを比較すると、ベーシックコースの方が料金が安いです。

個別指導塾オンライン・合格特訓コースと河合塾Oneを比較すると、河合塾Oneの方が料金が安いです。

 

個別指導塾オンラインでは週1回60分の個別指導を行うため、ベーシックコースより料金が高くなっています。

また、合格特訓コースでは志望校合格をサポートするコーチが付くので、料金がやや高くなっています。

・学習計画のカスタマイズ
・進捗管理
・毎月の振り返りと目標立て
・模試結果のチェックやアドバイスなど

合格実績

河合塾Oneの合格実績は公開されていません。

筆者
河合塾Oneは2019年にスタートした映像授業なので、まだデータが集まっていないことが理由だと思います。

 

スタディサプリの合格実績は以下の通りです。

東京大学、京都大学、東京工業大学、一橋大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学など

有名な国立・私立大学に多数の合格者を輩出しています。

まとめ

河合塾Oneとスタディサプリを比較しました!

河合塾Oneスタディサプリ
料金2,931円/月~1,815円/月~
コンテンツ数15,000本以上40,000本以上
対応科目5教科8科目6教科19科目
対応範囲主に高校範囲、一部中学範囲の復習小学~高校・大学受験範囲、小論文
授業時間約5分約5~30分
進路指導1,100円/月でトレーナーを付けられる合格特訓コースで学習コーチが付く
質問対応月3回まで無料(4回目以降は550円/月)月10回まで無料(合格特訓コース)
筆者
総合的に、スタディサプリの方が間違いなくおすすめです。

 

\ 14日間無料体験実施中! /
スタディサプリ中学講座
無料体験してみる!

スタディサプリ高校講座
無料体験してみる!

無料体験期間中に退会すれば料金は一切かかりません

 

スタディサプリの無料体験の方法については以下の記事で解説しています。

関連記事

今回はスタディサプリの14日間無料体験の始め方を、画像を用いながら解説していきます。この記事を読めば、スムーズに14日間無料体験の手続きを完了できます!筆者の情報現役旧帝大生(次席合格)。共通テスト現役第1期&776点。二次[…]

スタディサプリ14日間無料体験始め方

 

映像授業に関する記事は「映像授業記事まとめ」にまとめているのでご覧ください。