学びエイドとスタディサプリはどちらがおすすめ?徹底比較!

今回は学びエイドとスタディサプリを徹底比較します!

  • 学びエイドとスタディサプリの違いは?
  • 学びエイドとスタディサプリはどちらがおすすめ?
筆者
両方の映像授業を利用した私が本音で解説します!

 

この記事を読めば、学びエイドとスタディサプリの違いがばっちり分かります!

 

>> 学びエイドの公式サイトはこちら

>> スタディサプリの公式サイトはこちら(14日間無料体験実施中!)

筆者の情報 旧帝大次席現役合格、共通テスト得点率86%、旧帝大2次試験得点率87%、TOEIC975所持、英検準1級所持

学びエイドとは

(参照:https://www.youtube.com/watch?v=YXsXsFVMOJA)

 

学びエイドは、主要参考書や問題集のキーワードを解説する授業を多数展開するサービスです。

 

授業時間が1コマ5分と短時間なのが特徴。

徹底的に無駄を省くことで、集中力が続きやすい構成になっています。

スタディサプリとは

(参照:https://www.youtube.com/watch?v=UEyNYVR220M

 

スタディサプリは6教科19科目の40,000本以上の映像授業が見放題のサービスです。

 

受験を知り尽くした一流講師陣が授業を作成しているので、とにかく分かりやすいのが魅力。

また、月額1,815円というリーズナブルな価格で小学~高校の全範囲を体系的に学習できるのもポイントです。

 

スタディサプリには3つのコースがあります。

スタディサプリのコース一覧

筆者
個別指導コースでは、映像授業見放題に加えて、週1回の個別指導を受けられます。合格特訓コースでは、映像授業見放題に加えて、コーチによる学習サポートを受けられます。

【結論】スタディサプリの方が間違いなくおすすめ!

先に結論から言うと、スタディサプリの方が間違いなくおすすめです。

その理由は以下の3つあります。

  • カリキュラムが統一されており体系的に学習できるから
  • 授業の質が高いから
  • 必要な授業を探しやすいから

料金は学びエイドの方がリーズナブルです。

ただ、本格的に定期テスト・受験対策をするなら、間違いなくスタディサプリ一択です。

 

\ 14日間無料体験実施中! /
スタディサプリ中学講座
無料体験してみる!

スタディサプリ高校講座
無料体験してみる!

無料体験期間中に退会すれば料金は一切かかりません

 

学びエイドとスタディサプリを比較!

学びエイドとスタディサプリを比較!

ここからは、どちらのサービスも実際に利用した私が、学びエイドとスタディサプリの違いを解説します!

授業の質

授業の質は、総じてスタディサプリの方が高いです。

 

まず、スタディサプリの方が授業が分かりやすいです。

筆者
学びエイドは講師によってかなり差があると感じました。

 

また、声の聴きとりやすさや授業のテンポについても、スタディサプリの方が優れています。

授業時間は学びエイドの方が短いです。

学びエイド:約5以内
スタディサプリ:約5~30分

コンテンツ数

学びエイド:66,000本以上
スタディサプリ:40,000本以上
筆者
コンテンツ数はどちらの映像授業も業界トップクラスです。

 

学びエイドの方が、より多くの映像授業を展開しています。

その理由として考えられるのは、同じテーマを解説する動画が複数あるからです。

筆者
学びエイドでは講師が個別で授業を追加します。講師ごとに独自のカリキュラムがあるので、講師間で授業内容が被っている場合が多いです。

 

一方、スタディサプリでは体系的なカリキュラムに従って、所属講師がそれぞれ別のテーマを担当します。

そのため、基本的に1テーマ1講師1映像授業です。

対象学年

学びエイド→中学~高校
スタディサプリ→小学~高校

学びエイドは高校範囲の映像授業が中心です。一部、中学生向けの映像授業もあります。

一方、スタディサプリでは小学~高校範囲の全内容を解説する映像授業を展開しています。

対応科目

映像授業対応科目
学びエイド英語、数学、現代文、古文、漢文、小論文、物理、化学、生物、地学、解剖生理、日本史、世界史、政治経済、現代社会、倫理
スタディサプリ英語、数学、現代文、古文、漢文、小論文、物理基礎、物理、化学基礎、化学、生物基礎、生物、地学基礎、地理、日本史、世界史、政治経済、現代社会、倫理

対応科目はスタディサプリの方がやや多いです。

使いやすさ

使いやすさ

スタディサプリの方がサービスを使いやすいです。その理由は以下の2つです。

  • 小学~高校範囲を抜けもれなく順番に学習できるから
  • 授業を探しやすいから

スタディサプリでは、学習すべき単元の授業動画を体系的に作成しています。

そのため、スタディサプリが指定した順番通りに映像授業を見進めることで、すべての単元を学習できます。

 

また、各単元に対して授業動画が基本的に1つなので、見たい授業をすぐに探せるのもポイントです。

料金体系

映像授業料金
学びエイド毎月払い:1,650円/月
6か月払い:7,480円
1年間払い:10,780円
スタディサプリ・ベーシックコース
12か月一括払い:21,780円(1,815円/月)
毎月払い:2,178円/月
・合格特訓コース(コーチ付き)
10,780円/月
学習に関する質問:月10回まで無料

料金は学びエイドの方がリーズナブルです。

合格実績

学びエイドの合格実績は公表されていません。

 

スタディサプリの合格実績は以下の通りです。

東京大学、京都大学、東京工業大学、一橋大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学など
筆者
ちなみに、私もスタディサプリを使って旧帝大に次席合格しました。

映像授業を使う際の注意点

映像授業は「しっかり受講計画を立て、計画通りに受講する」ことが大切です。

筆者
これができないなら、映像授業を使うべきではありません。使っても、成績が伸びないからです。

 

  • 受講計画を立てれらない
  • 自己管理ができない

という人は、個別指導のトウコベを使いましょう。

トウコベがおすすめな理由は6つあります。

  1. 東大生がマンツーマンでわかるまで教えてくれる
  2. 24時間いつでも質問できる
  3. オンラインで受けられるから便利
  4. 授業日以外にも家庭学習を管理してくれる
  5. 中長期的な勉強計画を作成してくれる
  6. 授業料は受けた分だけだから料金がリーズナブル

トウコベが気になる人は、無料相談をしてみてください!

 

\ 無料で相談できます! /
トウコベで相談してみる!

 

まとめ

学びエイドとスタディサプリを比較しました!

学びエイドスタディサプリ
料金1,650円/月1,815円/月~
コンテンツ数66,000本以上40,000本以上
対応範囲主に高校範囲、一部中学範囲小学~高校範囲
授業時間約5分以内約5~30分
進路指導×合格特訓コースで学習コーチが付く
質問対応×月10回まで無料(合格特訓コース)
無料体験1日3コマまで無料で視聴可能(一部機能利用可能)14日間無料体験可能(すべての機能を利用可能)
筆者
総合的にスタディサプリの方がおすすめです。ぜひ活用してください!

 

\ 14日間無料体験実施中! /
スタディサプリ中学講座
無料体験してみる!

スタディサプリ高校講座
無料体験してみる!

無料体験期間中に退会すれば料金は一切かかりません

 

映像授業に関する記事は「映像授業記事まとめ」にまとめているのでご覧ください。

勉強法を徹底的に解説した記事です。

ブログには書ききれない「超細かいこと」まで、私の勉強に関する研究のすべてを詰め込んでいます。

この記事を読めば

✅つまらない勉強が楽になる
✅短期間で成績がぐんぐん伸びる
✅最小の努力で最大限の結果を出せるようになる

ようになります。

✅勉強で行き詰まっている人
✅成績を短期間で伸ばしたい人
✅まわり道をしたくない人
✅勉強で失敗したくない人
✅本気で受験に成功したい人

はぜひご覧ください!

 

記事を見に行く!