一から英語を勉強したい高校生のための英語学習法

今回は高校生向けに、一から効率的に英語を勉強する方法を解説します。

  • 基礎からしっかりやり直したい
  • 英語に対する苦手意識を克服したい
  • 英語を得意科目にしたい

この記事に書いてあることを実践すれば、英語初学者や苦手な高校生でも英語の実力をぐんぐん伸ばせます!

筆者の情報 旧帝大次席現役合格、共通テスト得点率86%、旧帝大2次試験得点率87%、TOEIC975所持、英検準1級所持

文字数約15000字、勉強法をとにかく詳しく具体的に解説した記事です。すべてを詰め込みました。勉強の効率を上げたい人は必ずご覧ください。

一から英語を勉強したい高校生のための英語学習法

一から英語を勉強する場合、以下の順序で英語を勉強することで、挫折することなく英語の実力を着実に身につけられます。

  1. 英単語と英文法を固める
  2. 長文読解の力を身につける
  3. ライティング力やリスニング力を伸ばす

英単語の勉強法

英単語は英語の基礎となる重要な知識です。

英単語がわからなければ英文は読めませんし、逆に文中の英単語がすべてわかっていれば文章のテーマを理解できます。

 

英単語は、基本的に以下の2ステップで学習していきます。

  1. 英単語帳を1冊覚える
  2. 文中でわからない単語が出てきたらその都度調べる

 

一から英語を勉強するときは、まず英単語帳を1冊覚えることから始めましょう。

英単語帳を使って英単語を効率的に覚えるコツは3つあります。

  1. 「書いて覚える」のではなく「発音して覚える」
  2. 「一度で覚える」のではなく「反復して覚える」
  3. 「全ての意味を覚える」のではなく「使う意味から覚える」(以下で解説)

③について、基本的に英単語帳には各英単語の意味が複数載っています。

もちろんすべての意味を覚えられるのが理想ですが、一から英語を勉強する人にとってこれは大変な作業です。

 

そこで、「使う意味」=「一番最初に書かれている意味(赤字や太字で強調されている場合もある)」から覚えるようにしましょう。

このやり方なら暗記の負担を減らしつつ、文章を読むために必要な英単語力を最短で身につけられます。

 

なお、使う英単語帳は、特殊なモノ(たとえば、ある大学に特化した英単語帳)でなければ、なんでもOKです。

筆者
最近の英単語帳は優秀なので、どれを選んでも定期テストや大学受験で頻出の英単語がしっかり掲載されてます。

まだ英単語帳を持っていない人は「大学受験向けのおすすめ英単語帳を旧帝次席&TOEIC975が厳選して紹介」をご覧ください。

 

英単語帳の英単語をある程度(目安は8割)覚えられたら、次のステップです。

 

長文を読んでいてわからない英単語が出てきたら、その都度辞書で調べて、英単語とその意味をノートやメモ帳にまとめるようにしましょう。

そして、ノート・メモ帳にまとめた英単語を定期的に復習してください。

筆者
いわば、ノート・メモ帳はあなただけの英単語帳になるわけです。

このステップにより、「英単語帳には載っていないけど重要な英単語」を学習できます。

 

  1. 英単語帳を1冊覚える
  2. 文中でわからない単語が出てきたらその都度調べる

この2ステップで勉強を続ければ、大学受験で偏差値60〜65を突破できるほどの英単語力が身につきます。

さらに成績を伸ばしたいなら、②を実践しつつ、より難易度の高い英単語帳を使えばOKです。

英文法の勉強法

一から英文法を勉強するなら、スタディサプリを活用するのが圧倒的におすすめです。

英文法を学ぶのにスタディサプリがおすすめな理由は5つあります。

  1. とにかくわかりやすい(ぶっちゃけほとんどの参考書よりわかりやすい)
  2. 中学〜高校英文法を体系的に学習できる
  3. 英文法の本質を理屈から教えてくれるので暗記に頼らなくていい
  4. 視覚と聴覚が刺激されるので学習した内容が定着しやすい
  5. 演習問題を活用すればさらに定着率がアップする
筆者
私も受験生の頃ですがスタディサプリを愛用していました。スタディサプリの英文法を担当する関先生の授業を受けたとき、「そういうことだったのか!」と何度も驚かされたのを覚えています。

 

一から英語を勉強したい高校生は、ぜひスタディサプリを活用してください!

 

\ 14日間無料体験実施中! /
スタディサプリ
無料体験してみる!

無料体験期間中に退会すれば料金は一切かかりません

 

長文読解の勉強法

目安として「英単語帳の単語を4〜5割ほど覚えた」&「スタディサプリの中学範囲〜高校1年生の英文法の講座を1週受講し終えた」段階になったら、長文読解の勉強に入ります。

筆者
この段階であれば、「時間はかかるけど難しい文章でなければ理解できる」くらいの力がついているはず。「長文が全く読めない!」と挫折してしまう可能性もほとんどなくなると思います。

 

長文読解を勉強するときは、「とにかく問題を解く」ことが重要です。

以下の5ステップで問題演習を繰り返しましょう。

  1. 時間をはかって長文問題を解く
  2. 丸つけをする
  3. 解答解説を読みこむ
  4. 日本語訳を読んで文章のテーマを理解する
  5. 問題文を音読する

慣れてきたら、上記の5ステップに加えて、「長文を自分なりに要約してみる」ことでさらに長文読解の実力が身につきます。

 

まずは教科書レベルの簡単な長文問題から、徐々に難しい問題にも挑戦していきましょう。

筆者
私が個人的におすすめしている問題集はやっておきたい英語長文シリーズです。200〜400単語ほどの易しい問題から徐々にステップアップすることで、一から英語を学ぶ人でも自信をつけながら少しずつ長文読解の力を伸ばせます。英語長文の問題集を持っていない人はぜひ使ってみてください。

※他に「やっておきたい英語長文700」と「やっておきたい英語長文1000」もあります。

ライティングの勉強法

一から英語を勉強する高校生におすすめのライティングの勉強法は3つあります。

  1. 英文を書き写す
  2. 学んだ英文法を使って英文を書いてみる
  3. 日本語の文章を英訳する(長文問題の英訳問題でも可)

一番簡単で確実な方法は、英文を書き写すことです。

単語やフレーズ、使われている文法事項などを確認しながら、英文を暗記する気持ちで書き写しましょう。

リスニングの勉強法

リスニングの効果的な勉強法は3つあります。

①ディクテーション=音声の英文を書き起こすリスニング勉強法①聞こえた単語を書き起こす(慣れてきたら英文単位で書き起こす)
②スクリプト(音声の原稿)を見て正しく書き起こせたか確認
③正しい英文が聞こえるまで音声を聞き直す
※音声は何度聞いても、何度停止してもOK
②シャドーイング=音声からわずかに遅れて聞こえた英文を発音するリスニング勉強法最初はスクリプトを見ながらでOK
イントネーションを真似すると学習効果アップ
③オンライン英会話を使うオンライン英会話で毎日レッスンする
英文を瞬時に理解して処理する力を身につけるのに最適

①・②はリスニング音声を用いる練習法です。英語を聞き取る力を伸ばすのに役立ちます。

 

③はオンライン英会話を使う練習法で、リスニングの問題を解くために求められる「情報処理能力」を鍛えるのに最適です。

それと同時に、「聞き取り力」+「スピーキング力」も伸ばせます。

 

おすすめのオンライン英会話はDMM英会話です。

その理由は4つあります。

  1. 業界の中で比較的リーズナブルな価格(月7,900円)で毎日レッスンできるから
  2. 講師の数が多いからレッスンの予約が取りやすいから
  3. 講師の質が高く1回あたりのレッスンの効果が高いから
  4. 英会話初心者用の教材が充実しているから
筆者
私もDMM英会話を約1年間使っていました。ほかのリスニング練習法より費用がかかりますが、それだけの価値は間違いなくあると思います。

 

無料で2回レッスンできるので、気になる人はぜひDMM英会話を試してみてください!

 

\ 無料で2回レッスンできます! /

DMM英会話の公式サイトはこちら!

 

ほかにおすすめのオンライン英会話については以下の記事をご覧ください。

関連記事

今回は高校生におすすめのオンライン英会話を紹介します! 筆者私は高校生の時にオンライン英会話を約1年間受講した経験があります。そのおかげもあって、TOEICでは975/990点を取れました。&n[…]

高校生におすすめのオンライン英会話

英語の実力を伸ばすポイント

以下の2つのポイントを意識することで、英語の実力はぐんと伸びやすくなります。

  1. 毎日英語に触れる
  2. 自分のレベルに合った教材を使う

毎日英語に触れる

英語は「慣れ」が重要です。

そのため、以下のように少しでも良いので毎日英語に触れる習慣を作ることで、英語の上達スピードがぐんとはやくなります。

  • 夜寝る前に単語帳を5ページ進める
  • 毎朝起きたら長文問題を1題解く

自分のレベルに合った教材を使う

簡単すぎる教材だと、スラスラ解けて気分は良いかもしれませんが、学べることはほとんどありません。

逆に教材の難易度が高すぎると、わからないことが多くて挫折してしまい、英語が嫌いになる可能性もあります。

 

そのため、英語の成績を伸ばしたいなら、「少し難しいけど考えればわかる」程度の教材を使うことが重要です。

塾を活用するのもアリ

「自分一人で勉強できる気がしない」と感じる人は塾を利用しましょう。

一から英語を勉強したい高校生におすすめの塾はキミノスクールです。



キミノスクールがおすすめな理由は3つあります。

  1. 自分専用のカリキュラムで「いま勉強すべき内容」が明確になるから
  2. 学力に合わせて適切な教材を用意してくれるから
  3. オンラインで受講できるから

詳しい情報が気になる人はキミノスクール公式サイトから、資料請求やお問い合わせをしてみてください。

キミノスクール公式サイトはこちら

まとめ

高校生を対象に、一から英語を勉強する方法を解説しました。

①英単語と英文法
②長文読解
③ライティング・リスニング

 

分野勉強法
英単語①単語帳
②文中のわからない単語を調べまとめる→定期的に見直す
英文法スタディサプリを使う
長文読解とにかく問題を解く(5ステップ)
慣れてきたら要約にも挑戦
ライティング英文を書き写す、学んだ英文法で英文をつくる、日本語の文章を英訳する
リスニングディクテーション、シャドーイング、DMM英会話で毎日レッスン

ぜひ参考にしてください!

 

関連記事

高校になると、勉強する英語の難易度がぐんと高くなります。そのうえ、覚えるべき単語の数や文法事項も多くなります。 そのため、 英語が全くできない 高校に入ってから英語が分からなくなった […]

英語が全くできない高校生のための勉強法と参考書